一緒に取り組む

 

 

共感compassionという語源は

 

「共に苦しむ」からきていると言います。

 

 

 

向き合うにはつらすぎること。

 

 

忘れられないこと。

 

 

許せないこと。

 

 

自分を責めてしまうこと。

 

 

 

何度も何度も色々なことを考えて

 

頭が疲れてしまう。

 

 

 

同じところをグルグル回っている気がする。

 

 

 

 

 

それでも、

 

それでも、

 

あなたはひとりではありません。

 

 

 

自分を責めないであげてください。

 

あなたはもう十分苦しみましたから。

 

 

 

ひとりでその苦しみをすべて

 

抱えることはありません。

 

 

 

近くの誰かを頼ってください。

 

 

 

もし見つからなければ、

 

ここでじっくり話して、

 

胸につっかえているものを

 

出してみてはどうですか。

 

 

 

少し休んでください。

 

 

 

一緒に取り組んでいきましょう。

 

 

 

再び歩き始めて、またしんどくなったら、

 

またここに戻ってきてくださいね。

 

 

 

そこからまた、

 

一緒に取り組んでいきましょう。